駄目男の予兆

駄目男の予兆-2019.6.20

いわゆる“駄目男”というのは、いきなり生まれるわけではありません。
たいていの場合、予兆を発しているものなのです。
結婚後うまくいかなくなり、夫の不満を訴える妻にこのような質問を投げかけたとします。
「婚活中は全く気づかなかったのですか?」
と。
この質問を受けた方はたいてい
「実は……薄々違和感はあったんです」
などと答えるんだとか。これが、駄目男の予兆だと言ってもよいでしょう。

要するに、突然、駄目男に豹変したわけではなく、元から違和感を持つような言動をしていた、ということです。そんな予兆がわかっていれば、だったら結婚したあとの雰囲気についても予想することができたんじゃ、と思うことがあります。
女性を幸せに出来ない駄目男は、その予兆を結婚前からたくさん発していることが多いのです。

ところが、あとになれば心当たりとして浮かぶこともことも、恋愛中は見過ごしてしまう方が多いのです。
やはり恋をしている人間の目にはフィルターが掛かっているのでしょう。
そして、どんな駄目男でも、優しさや愛情を持っていますので、それにほだされてしまうこともあります。中には結婚前にボロを出さぬよう気を付けていても、結婚後には気を使うのをやめてしまい、それが豹変につながることも。
とはいえほとんどの人間はボロというのは意図せずして出てしまうものですから、何らかの予兆はあるはずです。こういった落とし穴に足を取られると、あとで痛い目にあうのです。

一生の伴侶として相手を見るのであれば、駄目男の予兆に気づく努力をしましょう。


Reika

サイト制作者

婚活から素敵な人と巡りあい幸せな結婚を迎えられますよう婚活前の知ってトクする情報を記載しております。
ご質問・ご意見はお問合せフォーム、又は下記アドレスまでご連絡下さりますようお願い申し上げます。
info@aubergedudrac.com

カード画像のキャプション3

BLOG


免責事項

このサイトに掲載している情報にもとづき行なった行為に対し、閲覧者、第三者の方に損害が発生したとしても、サイト制作者は責任を負うことが出来ません。またこのサイトに掲載している情報は随時修正・削除を行う可能性や、時代の変化等の要因で情報が正しいものではなくなる可能性がありますので予めご理解の上サイトを閲覧ください。